音楽活動のヒント音楽でプロを目指す基礎知識>事務所やレーベルを名乗る悪徳組織の実態

事務所やレーベルを名乗る悪徳組織の実態

代表:武藤
著者 ムトウ企画:武藤

事務所やレーベルを名乗る悪徳組織

音楽活動をしていると「事務所」や「レーベル」を名乗る人から、「うちに所属しないか」「うちからCDを出さないか」などと声をかけられることがあります。

プロを目指すアーティストの多くは「自分の活動が認められて声をかけられた」と喜びますが、ここに大きな落とし穴があります。

結論から言うと、このように声をかけてくる事務所やレーベルは残念ながらその多くが悪徳業者です。また、事務所やレーベルを名乗ってアーティストに近づいて悪質行為を行うのは、悪徳業者の常套手段です。

もちろん100%が悪徳業者とは言い切れませんが、このような組織から声をかけられたら、最初から疑ってかかる方が遥かに安全です。

事務所やレーベルは誰でも名乗れる

まず、アーティストが知るべきことは「事務所やレーベルは誰でも名乗ることができる」ということです。事務所やレーベルと聞くと業界とつながりがあるすごい組織のように思うかもしれませんが、誰でも簡単に作れてしまうのです。

例えばこれを読んでいるあなたや、これを書いている私が「今日から事務所を作ります」「今日からレーベルを作ります」と言い、勝手に事務所やレーベルの代表を名乗ったところで何も違法ではありません。

例えば医師免許を持たない人が医者を名乗って医療行為をすれば犯罪になりますが、事務所やレーベルを名乗るために資格などは何も必要ありません

アーティストは「事務所」「レーベル」から声をかけられると舞い上がり、ぜひ契約したいと前のめりになりますが、悪徳業者はこの夢を追いかけるアーティストの心理につけ込みます。

音楽に関する知識や実績が一切無くても、「事務所」や「レーベル」を名乗ることは簡単に出来てしまうため、自分を業界人に見せることで巧みにアーティストに近づき、詐欺行為や悪徳行為をしようとします。

広告

事務所やレーベルを名乗る悪徳業者による被害のケース

事務所を名乗る人から必ずプロになれると約束され、レッスン料などの名目で数百万を取られ、支払いに困ると「借金してでも払え」と脅された。しかし結局その事務所にはプロとのコネクションは存在せずプロにはなれなかった。

インディーズレーベルを名乗る人からCDを全国流通させると約束され、数百万のレコーディング費用を払ったがそのCDが店頭に並ぶことはなかった。バックにプロミュージシャンの演奏をつけるという約束も破られた。

「女性アイドル事務所代表」を名乗る人についていったところ、狭い個室での撮影や露出の多い格好での撮影を強要され、最後は性的被害に合いそうになった。

広告

安易に信用せずまずは疑うこと

事務所やレーベルは誰でも名乗ることができ、数時間かけて「それっぽいホームページ」や「それっぽい名刺」を作れば、誰でも自分を業界人のように見せることができます。

そして、「それっぽいホームページ」や「それっぽい名刺」を見て「事務所やレーベルの人なのだからすごい人なのだろう」「この人についていけばプロになれるかもしれない」と勘違いをしたアーティストが契約し、毎年たくさんのアーティストが大きな被害に合っています。

アーティストは、「事務所」や「レーベル」を名乗る行為が悪質業者の常套手段であることを知り、そのような人に声をかけられても決して信用せず、まずは疑うという心構えが大切です。

→→音楽でプロを目指す基礎知識にもどる

秘伝の集客講座 登録
プロアーティスト育成塾

ライブ出演者募集情報(東京)

広告



あわせて読みたい「音楽でプロを目指す基礎知識」記事

プロとアマチュアの違い

バンドや歌手としてプロアーティストになる2つの方法

音楽でプロになるために必要な唯一の条件

最初は集客だけを考え、所属か独立かは後から選ぶ

メジャーデビュー・インディーズデビューする方法

デビューすれば必ずプロになれるわけではない

メジャーデビューしても音楽収入で生活できない理由

メジャーアーティストが売り上げの99%を持っていかれる理由

アーティストとファンを仲介する音楽業界の仕組み

デビューしなくても音楽で稼げる時代

無所属アーティストは起業家である

音楽活動で黒字が出るまで税金の勉強は必要ない

事務所やレーベルを名乗る悪徳組織の実態

お金を払えば誰でもライブが出来る時代

レーベルの仕組み:デビューするとどうなるのか

「レコード会社」と「レーベル」の違い

「メジャー」と「インディーズ」の違い

CDの売上配分

プロになるために集客が絶対に必要な理由

メジャーへのアピールに必要な最強の実績とは

音楽で稼ぐ未来の自分をイメージする

音楽活動のヒント」管理人:武藤