フォームにメールアドレスを入力し
音楽を仕事にする方法を解説する
動画レッスンを受け取ってください

※メールアドレスを入力(必須)


音楽活動のヒント:公式メールマガジン

こんにちは、ライブ制作と音楽プロデュースの仕事をしている武藤と申します。

「音楽活動のヒント」というサイトとYouTubeで、音楽を仕事にする方法を発信させて頂いております。

もしあなたが音楽活動をされていて、以下の悩みに1つでも当てはまるなら、僕はその解決策を提案できます。

・音楽を仕事にしたいが、具体的にどうすればいいか分からない

・知り合い以外のファンがなかなか増えない

・ライブの集客が増えず、常に赤字である

・仕事・学校・育児などが忙しくて、音楽活動との両立が難しい

・ライブやレコーディングなど、活動に使える費用が少ない

・インターネットを活用してファンを増やす方法が分からない

・ブログのアクセス、YouTubeの再生数、SNSのフォロワーが増えない

これらの悩みに対する解決策を、メルマガ読者さん限定の無料動画レッスンの中ですべて提供いたします。

フォームにメールアドレスを入力し
音楽を仕事にする方法を解説する
動画レッスンを受け取ってください

※メールアドレスを入力(必須)


登録者全員に、以下の非公開動画を順番にお届けいたします。


無料動画レッスンは、メールにリンクを記載した形でお送りいたします。

スマートフォンやPC、タブレットなど、インターネットに接続されていればいつでもどこでも再生できます。

登録直後に、最初の動画レッスンをお届けします。その翌日から、毎日18時過ぎに随時新しいレッスンがメールボックスに届きます。

また、もし配信が不要と感じた場合は、メールの下部に記載されているリンクをクリックするだけで、2秒で配信を停止することができます。


第1話「メジャーデビュー」や「事務所所属」を目指すほどプロになれない

プロを目指すとなると、メジャーデビューや事務所への所属を目指す人が多いです。

しかし、その2つを目指すほど音楽で食べていけなくなる業界の現状を、あなたは知っているでしょうか。

もしあなたの目標自体が間違っていれば、これから10年・20年努力してもプロにはなれません。

派手できらびやかなイメージの裏に隠された、音楽ファンが決して知らない業界の裏事情をすべてお伝えします。

この厳しい現実を認識した上で、あなたが取り組むべき「あること」を教えます。

これさえあれば、デビューせずとも音楽で食べていけるようになります。

それと同時に、大手レコード会社や大手事務所も、向こうから頭を下げてあなたと契約したがるようになります。


第2話 練習・曲作り・ライブを繰り返しても音楽収入は増えない理由と解決策

あなたは、音楽活動で何に1番の時間とお金を使っていますか?

演奏技術を磨いて、良い作品を生み出すことばかりに、時間とお金を使っていませんか?

実はこの「時間とお金の使い方」にこそ、必死に努力するミュージシャンがプロになれず挫折していく最大の原因が隠されています。

これ以外に、あなたが本当にやるべき「もうひとつのこと」を教えますね。

この動画を見ることで、音楽を仕事にするためには、今までと根本的に時間とお金の使い方を変えなければいけないことに気づくと思います。


第3話 ライブでもSNSでもない、資金ゼロ・コネなしでも年間10万人以上に知名度を広げる方法

ファンを獲得するには、まず自分の存在を知ってもらうことから始めなければいけません。

ここで多くの人は、ライブ活動やフライヤーで知名度を広げようとします。あるいは、TwitterやFacebookなどのSNSを活用しようとします。

しかし、これらの方法にはある致命的な欠点があるため、どちらも不正解です。

そこで、ミュージシャンの知名度アップに最も適している「ある2つの方法」をあなたに教えます。

これにより、学校や仕事、子育てなどで忙しい人でも、着実に知名度を広げていくことができます。


第4話 無名のアーティストが、興味と関心を一気に集める「ある法則」とは

ほとんどのアーティストが、もともとの友達や知り合い以外のファンを増やせずに苦しんでいます。

この原因は、一般の人がそもそもあなたのような無名のアーティストには興味がないということにあります。 厳しい言い方ですが、これが現実なのです。

しかし、動画で教える「ある法則」を活用すれば、あなたと全く会ったことがない人の興味を強制的にあなたへと向けさせることができます。

ぜひあなたもこの法則をマスターして、今まで接点の無かったリスナーの関心を一気に集めてください。


第5話 人気ゼロからファンを増やすための「弱者の戦略」とは?

CDを売りたい人は、クオリティの高いCDを作ろうとします。チケットを売りたい人は、クオリティの高いライブをやろうとします。

しかし、クオリティは買ってもらうまで相手に伝わりません。このため、なかなか売れていきません。

そこで、有料商品の前に「●●●●」を用意し、それを通じてファンになってもらう必要があります。

この戦略を取り入れているアマチュア音楽家は、1%にも満たないです。

しかし、この手法はあなたが普段使っている「スマートフォンアプリ」や「化粧品販売」など、ありとあらゆる業界で取り入れられています。

この動画を見て、「●●●●」に力を入れる重要性を認識すれば、CDやチケットなど売り上げを何倍にも伸ばすことが可能です。


第6話 成果を出す人と出さない人の決定的な3つの違い

僕はこれまでプロデュースやスクールを通じて、数多くのミュージシャンを指導してきました。

このとき、同じように教えているにも関わらず、結果を出す人と出せない人が現れます。

僕は、あなたに「結果を出す人」になって欲しいと思います。 そこで、指導経験から学んだ、結果を出す人と出さない人の違いをすベてお伝えします。

「結果を出す人」の特徴だけを盗むことで、ファン獲得に限らず、歌や楽器の上達においても成果が格段に伸びやすくなります。


第7話 プロを目指す戦略的なライブ活動の全貌

あなたが、毎月のように当たり前のようにライブをしているなら要注意です。 もしかしたら、貴重な時間とお金をドブに捨てる結果になっているかもしれません。

動画レッスンの前半では、「出演するライブを選ぶ条件」をお伝えします。

「プロを目指す」という観点で言うと、95%以上のライブには出演する価値すらありません

後半では、毎回のライブで達成すべき超具体的な目標を、あなたにお伝えします。

ライブでやるべきことは、物販でもチケットの販売でもありません。

ほとんどの人が意識すらしていない「1つでも多くの●●を集める」ということだけを意識することで、ライブをするごとに一歩ずつプロミュージシャンへと近づけます。


第8話 「受け身」と「攻め」のメディアを使い分け、ファン獲得を加速する方法

ブログ、SNS、YouTubeなど、インターネットメディアは数多く存在します。

しかし、あなたはこれらのメディアが性質上、「受け身」と「攻め」に分類できることを知っているでしょうか。

動画レッスンでは、「受け身」と「攻め」とは何か、そして両方をどう組み合わせれば良いのかまで教えます。

そして、この2つをうまく組み合わせることで、あなたのファン獲得スピードは何十倍にも加速していきます。


第9話 メルマガやLINE@の登録者を増やす「究極の武器」と「3つの視点」

数ある方法の中で、「メールマガジン」と「LINE@」が1番商品を売りやすいです。

しかし、これらの弱点として「登録してもらうまでのハードルが高い」ということがあります。

そこで、この登録者を増やすための「究極の武器」と「3つの視点」をあなたにお伝えします。

これらのポイントを押さえることで、僕の指導した人たちも着実に読者を増やしています。


第10話 完全自動でファンを育成する仕組み

あなたのメールマガジンに「ある仕組み」を取り入れることによって、読者を「完全自動」でファンにする仕組みを作り上げることができます。

正直、あなたは信じられないと思いますし、胡散臭いと感じると思います。僕がこのシステムを知った時も、全く信じられませんでした。

しかし、これはまぎれも無い事実です。

このシステムをあなたの活動に取り入れれば、寝ていても、作曲をしていても、メルマガが自動でファンを育成してくれるようになります。


第11話 「一発屋」で終わらず、時代を超えて活躍するミュージシャンになるには

世の中には、「一発屋」で終わるミュージシャンがたくさんいます。

しかし、人生は長いです。このため、一瞬だけ売れても、翌年からそれがゼロになってしまったら生きていくことができません。

だからこそ僕は、一瞬「売れる」ミュージシャンではなく、10年・20年と「売れ続ける」ミュージシャンを育てたいと思っています。

そして、長く活躍し続ける人は全員、ある共通する鋭い「着眼点」を持っています。

そこで、あなたが時代を超えて愛されるミュージシャンの仲間入りを果たすためのポイントを、すべてお話ししたいと思います。

この動画レッスンを見た後で、改めて他のレッスンを見返すことで、全く違う学びが得られるようになります。


第12話 ファンから喜ばれながら、あなたの収入も最大になるライブ戦略

ファン獲得後、お客様に販売すべきものとして「ライブチケット」があります。

ただし、大量のファンを獲得している人でさえ「あるたったひとつの間違い」を犯すと、なかなかライブ活動で収入を得ることができません。

これを防ぎ、お客様が最も満足するうえに、あなたにとって最も利益を出しやすい形でライブを行う方法をあなたに教えます。

「ファンの満足」と「売り上げ」を両立してこそ、長きに渡って活躍できるミュージシャンになることができます。


第13話 あなたから時間とお金を奪う「ミュージシャンごっこ」の正体

「音楽にはお金がかかる」と言われます。しかし、厳しい言い方をすれば、それはお金を使うべき対象を間違えているだけです。

特に、「ミュージシャンごっこ」には要注意です。多くの人は無意識に、「ミュージシャン気分」に浸るために、全く将来につながらないことにお金を使ってしまっています。

ただし、お金を使うべきかを判断するポイントはとてもシンプルです。たった1つしかありません。

これを理解して実行したその日から、やればやるほどお金がなくなる音楽活動と決別することができます。


第14話 事務所やレコード会社に所属しないからこそできる、全国を相手に高収益を生み出す商品開発戦略とは

音楽収入を得るには、売り物となる商品が必要です。このとき、多くの人はCDや、ライブのチケットを販売することを考えます。

もちろんそれでも良いのですが、事務所やレコード会社に所属しないあなただからこそ生み出せる商品が他にもたくさんあります。

メジャーのアーティストには絶対にできない商品開発戦略を学んで、ファンを圧倒的に満足させながら高収益を実現させてください。


第15話 ファン獲得と商品販売を自動化し、創作や演奏活動に専念するには

15本の動画レッスンを見ることで、ファンを獲得するためにあなたがすべきことが完全にクリアになります。

ただし、本音を言えば「ファンの獲得より楽曲制作や演奏活動に集中したい」と考えている人は多いでしょう。

実は、メルマガ内で学べる知識をすべて組み合わせることで、ファン獲得の大部分を自動化することができます。

第15話では、その仕組みと全体像を徹底的に解説します。

努力して一度仕組みを完成させれば、メジャーで活躍するミュージシャンと同様に、制作や演奏だけに集中できます。


第15話以降

動画レッスンの終了後も、最新の情報をほぼ毎日配信していきます。

この無料メールマガジンは2014年8月から発行し続けております。

2017年12月21日に、読者数が1000人を突破しました。本当にありがとうございます!!

もちろん、配信が不要と感じた場合は、すべてのメールの下部に記載されているリンクをクリックするだけで、2秒で配信を停止することができます。


フォームにメールアドレスを入力し
音楽を仕事にする方法を解説する
動画レッスンを受け取ってください

※メールアドレスを入力(必須)


武藤から、あなたに伝えたいこと。

(運営している講座にて。真ん中奥にいるのが僕です。)


ここまでこの長いご案内をお読みくださり、ありがとうございます。

プロを目指すミュージシャンは、とても努力家な人が多いです。 しかし、それにも関わらず、多くの人が音楽の道を諦めることになります。

努力をしていても報われない理由は、たった一つだけです。

それは、「間違った努力をしている」ということです。

どれだけ歩き続けても、歩いている方向が間違っていれば、目的地にたどり着くことは永遠にありません。

このメルマガでは、音楽を仕事にするために必要な「正しい努力」をあなたにお伝えしたいと思います。

数年後、晴れてプロミュージシャンになったあなたが、音楽人生を振り返ったとき、

「あのときメルマガに登録したのが転機だった」

そう思っていただけるようなコンテンツを、本気で提供していきます。

万が一内容にご満足いただけなかった場合、メールの下部に記載されているリンクをクリックするだけで、2秒で配信を停止することができます。

それでは、動画レッスンであなたとお会いできることを、心から楽しみにしています。

武藤 洸一郎


フォームにメールアドレスを入力し
音楽を仕事にする方法を解説する
動画レッスンを受け取ってください

※メールアドレスを入力(必須)