音楽活動のヒントバンド・アーティストマーケティング>バンド/アーティストの周知活動のゴールはリストの回収である

バンド/アーティストの周知活動のゴールはリストの回収である

代表:武藤
著者 ムトウ企画:武藤

リスト(=メールアドレス)の回収

周知活動を通じてあなたの音楽に興味を持ってもらうことに成功したら、この興味を持ってくれた人たちのリスト(=メールアドレス)を集める作業を行う必要があります。

あなたの音楽に興味を持ってくれた人のリストを持っていれば、あなたの側から情報発信を行い、相手をファン化し、最終的には商品を売り込むことができます。

サイトやブログでも情報を載せることはできますが、これらの場合はお客様の側からそれを見に来てもらわないといけません。

しかし、メールであれば、相手がわざわざ見に来てくれなくても、あなたの側から相手のもとに情報を届けることができます。これが他のネットメディアとの大きな違いです。

相手が旅行に行こうとも、仕事が忙しくなろうとも、あなたの情報を届けることができるため、常にあなたという存在を相手の意識に植え付け続けることができます。

これが、あなたがリストを集めて情報発信を行わなければならない理由です。

広告

リストを集めれば集めるほど売り上げは上がる

あなたは、お客様のリストを集めれば集めるほど、バンド/アーティストビジネスで集客を高め、売り上げを伸ばすことができます。

例えばリストにあるお客様全員の連絡先にライブ告知を送ったとき、全員が来てくれることはありません。実際に来てくれるのは全体の10%だとします。

このとき、リストが100人であれば集客は10人ですが、リストが1000人であれば集客は100人になります。1万人のリストがあれば、なんと1000人を集客できます

これはライブ告知に限らず、CDやグッズを売りたい場合も同じです。このように考えると、リストを一つでも多く集めることが、音楽ビジネス成功の鍵を握っていることが分かります。

広告

リスト回収が周知活動のゴール

存在を知ってもらい、あなたの音楽に興味を持ってもらうことが周知活動です。そして、周知活動のゴールは、その興味を持ってくれた人のリストを回収することです。

存在を知ってもらった、興味を持ってもらった、というところで満足していては、そこで相手との関係性が終わってしまいます。

これは非常にもったいないことです。せっかく興味を持ってくれた人がいるのなら、その相手を絶対に逃さず、絶対にファンにしなければなりません。

相手のリストを回収して初めて、あなたの側から継続的に情報発信を行うことが可能となり、相手をファン化することが可能になり、最終的には商品を買ってもらえる可能性が生まれるのです。

なので、ネット上でも、リアルの場でも、とにかくリストを集めることに集中してください。

例えばネット上であれば、あなたのサイトにメールアドレス登録用ページを必ず作るようにしてください。ライブの場でも、アンケートなどを通じて興味を持ってくれた人の連絡先を集めるようにしてください。

将来のファン予備軍である見込み客のリストを大量に集めることができれば、メールでの情報発信を通じて相手を少しずつファン化していくことができます。

そして、相手をファンにすることができれば、あなたが宣伝しなくても相手の方から勝手にライブ情報やリリース情報を知りたいと言ってくれるようになります。

これらを可能にするためにも、あなたの音楽に興味を持つ人のリストを集めなければなりません。

今月は新しいリストを50集める」「今年中にリストを500にする」などの目標を立て、あらゆる場所でリストを集めることに集中してください。

→→バンド・アーティストマーケティングにもどる

秘伝の集客講座 登録
プロアーティスト育成塾

ライブ出演者募集情報(東京)

広告



あわせて読みたい「バンド/アーティストのマーケティング」記事

バンド・アーティストのマーケティングとは何か

バンドやアーティストが稼ぐための売り物を決める

あなた自身やファンの行動にこそマーケティングの答えがある

アーティストビジネス収益化の3ステップ

3ステップを点検すれば課題が見つかる

「ファン化」の重要性:売り込みを行う前にファン化を行う

ターゲットを絞ることで周知活動を効率化する

将来ファンになってくれる可能性が高いのはどんな人たちか

周知活動のターゲットを絞った後にやるべきこと

周知すべきは「商品」ではなく「存在」である

無名のアーティストが存在を広めるための手段

ライブ出演を通じた周知活動が非効率な理由

周知活動にネットを活用するメリット

集客におけるリピーターの重要性

リピーターと新規顧客を獲得コストで比較する

あなたにリピーターがつかない本当の理由

バンド/アーティストビジネスを成功に導く「リスト」の重要性

バンド/アーティストの周知活動のゴールはリストの回収である

単にお願いするだけではリストが集まらない理由

リスト集めを加速させる究極の武器とは

無料プレゼントは出し惜しみしてはならない

音楽活動のヒント」管理人:武藤