音楽活動のヒント音楽でプロを目指すための考え方>長く活躍するためには本質を学ぶ必要がある

長く活躍するためには本質を学ぶ必要がある

代表:武藤
著者 ムトウ企画:武藤

知識や思考なしに成功は無い

何かを学ぶ際、多くの人はテクニックを知ろうとします。「知識」「思考」といった本質の部分よりも、結果を出すための「方法」や「行動」を知って真似しようとします。

バンドやアーティストの集客であれば、「ツイッターを使ってファンを増やす方法」「ブログを使って宣伝する方法」などを知ろうとします。

対して、「知識」や「思考」は軽視される傾向にあります。「ファンを増やすための知識とは…」「大切な考え方は…」と言われても、多くの人は「知識とか考え方はいいから、どう行動すればファンが増えるか早く教えてよ」と言います。

しかし、方法の根底にある知識や思考の部分を軽視すると、アーティストビジネスは成功しません。その理由について詳しくお話しします。

私が「本質」の重要性を痛感した出来事

私はライブイベントを主催する仕事も行っています。ライブイベント主催者の重要な役割として、出演者を集めるというものがあります。

私がその活動を始めた頃はmixiの全盛期で、私の周りでもほとんどの人がmixiを使っていました。

当時の私には集客やファン化の本質的な知識は全くありませんでしたが、「mixiで出演者を集めるテクニック」についてはかなりのものを持っていたと思います。事実、その「テクニック」を使って出演者がかなり集まりました。

しかし、次第にフェイスブックやツイッターへの移行が進み、気づけばほとんどmixiにログインしていない友人ばかりとなりました。

ユーザーが減ると同時に、mixiで出演者を集めるテクニックが通用しなくなりました。サービスが衰退すれば、そこを利用する人も減るのだから当然です。

今までのテクニックが通用しなくなった結果、まったく出演者を集めることができなくなり、イベントを何本も中止せざるを得なくなりました。

当時の私のようにテクニックだけを学び、知識や思考といった本質的な部分を知らないと、そのテクニックが使えなくなったときにどうしようもなくなってしまいます。

広告

テクニックはいずれ通用しなくなる

世の中が移り変わる以上、どんなに人気を集めたサービスも、いつかは衰退していきます。今まで想像もしなかったような新しいサービスが生まれ、それが良いものであれば人はそちらに移動していきます。

アーティストに限らず、現在も多くの人が利用しているツイッターやブログ、YouTubeやニコニコ動画といったサービスも、いつmixiのように衰退していくか分かりません。

そして、サービスが衰退すると、そのサービスの活用テクニックも通用しなくなります。そのサービスを利用する人がいなくなってしまうのだから当然です。

いくら「ツイッターの集客テクニック」を知っていても、ツイッターというサービスが衰退してしまえば無意味となります。「ブログでの集客方法」をマスターしても、ブログという文化そのものが衰退すれば何もできなくなってしまいます。

このように、永遠に存続するサービスというものが存在しない以上、特定のサービスを利用するテクニックだけを学んでも、継続的に成果を出していくことは難しくなります。

広告

継続的に成果を出すために本質が重要

私は、このサイトの内容をヒントに、音楽でお金を稼げる「プロ」になれる人が一人でも増えてほしいという願いを持っています。

ただ稼げるようにだけではなく、「継続的に」成果を出せるようになってほしいと願っています。

なので、特定のサービスを活用する「テクニック」だけを学んで一瞬ものすごい成果を出したものの、そのサービスが衰退した後はどうしていいか分からず結果を出せない…という事態にはなって欲しくないのです。

だからこそテクニックや方法論だけではなく、その根底にあるべき知識や思考といった「本質」についても情報発信をしていきます。

サイトを読み進めると分かると思いますが、ツイッター集客にしろ、ブログ集客にしろ、根底にある本質的な考え方は同じです。その思考をそれぞれのサービス上で行動に移したものがテクニックです。

いくらテクニックを学んでも、世の中の変化でそのテクニックが使えなくなれば成果を出せなくなります。

しかし、知識や思考といった本質の部分を学べば、その考え方を自分で応用し、時代の変化に対応した新たなテクニックを自ら生み出すことが可能となります。

→→音楽でプロを目指すための考え方にもどる

秘伝の集客講座 登録
プロアーティスト育成塾

ライブ出演者募集情報(東京)

広告



あわせて読みたい「音楽でプロを目指すための考え方」記事

プロになるために必要な努力の量とは

人と違うことをしなければ勝てない

必死に行動しているのに成果が出ない理由

長く活躍するためには本質を学ぶ必要がある

集客やビジネスを学ぶだけでは成功しない

集客が増えないのは演奏が下手だからではない

集客を増やすために重要な技術以外の要素

私の演奏でお金をもらうのはまだ早い?

アーティストが自分の演奏を過小評価しがちな理由

バンド/アーティストは謙遜してはならない

ファン獲得に必要な「戦略」とは何か

告知や宣伝を喜んで受け取ってもらう方法

周囲のアーティストの真似をすると失敗する

友達はなぜライブに来てくれるのか

音楽を仕事にするか趣味にするかの違い

「お金を稼ぐ=悪」という常識から抜け出す

資金をかけない活動の重要性:赤字の活動とアルバイト

ビジネスで大切な「利益」を正しく理解する

音楽活動のヒント」管理人:武藤