無名のミュージシャンやバンドマンは、有名人のブログやSNSを参考にしてはいけない

Pocket

こんにちは。ライブイベント制作者・音楽プロデューサーの武藤です。

tccfmswt

Twitter:@ongakuhint

インターネット上で集客を行いたいミュージシャンやバンドマンにとって、ブログやSNSなどで文章を書くことは避けて通れません。ただ、「いったい何を書けば良いのか分からない」と悩む人は多いです。

このとき、多くの人は有名人のブログやSNSを参考にしようとします。すでに大量のファンを獲得している有名人から学ぶことで、自分も面白い文章を書こうとします。

ただ、無名のミュージシャンやバンドマンは、有名人のブログやSNSを参考にすると必ず失敗します。なぜ有名人のブログやSNSを参考にしてはならないのかを、以下に詳しく述べます。

事実だけを述べるのは、有名人だけに許される戦略

多くの有名人は、ブログやSNS上に事実だけを述べた文章を書きます。例えば、「今朝は何を食べた」「今日はどこに行った」などの内容を投稿することが多いです。

ファンは、その有名人が「今朝何を食べたのか」「今日はどこに行ったのか」をとても知りたがります。あなたも、心の底から憧れている有名人の行動を逐一知りたいと感じるはずです。だからこそ、このような情報を発信することで、読者を喜ばせることができます。

それでは、あなたも同じように、ブログやSNS上に事実を羅列すればどうでしょうか。もちろん、あなたがすでに大量のファンを獲得しているならば、彼らに喜んでもらうことができます。

ただし、現時点でファンがいない場合、誰にも読まれることがありません。なぜなら、あなたのことを好きでない人は、あなたが今朝何を食べ、どこに行ったかについて全く興味が無いからです。

このように、ブログやSNS上に事実だけを書くのは、すでに人気がある有名人だけに許される戦略です。

したがって、無名のあなたがこれと全く同じことをしても、誰の興味を引くこともできません。無名のミュージシャンやバンドマンが「スタジオ練習をした」「ライブをした」などの事実を並べた文章を書いても、アクセスが集まらないのにはここに理由があります。

宣伝投稿が効果的なのは、すでに大量のファンがいるから

有名人のブログやSNSは、宣伝がとても多いです。例えば、「19時から●●テレビに出演します」「新作CDが出たので買ってください」などの投稿が多いです。

彼らは、テレビやラジオなどに出演することで大量のファンを獲得しています。そして、そこで獲得したファンが彼らのブログやSNSを読んでいます。

したがって、宣伝を繰り返しても、読者は喜んでそれを受け取ります。そして、それがセールスに繋がります。すなわち、有名人がブログやSNS上で宣伝を繰り返すことはとても有効なのです。

それでは、あなたもこれと同じように、ブログやSNS上で宣伝を繰り返せばどうでしょうか。もちろん、すでに大量のファンを獲得しているのであれば、彼らは喜んでくれるかもしれません。

しかし、ゼロからファンを獲得していきたいという場合はどうでしょうか。あなたに興味がない人は、あなたの商品を欲しいとも思いません。したがって、「この人は宣伝ばかりでつまらない」とみなされ、アクセスや読者が集まらないブログやSNSが完成します。

このように、無名のミュージシャンやバンドマンは、有名人のブログやSNSを参考にしても成果は得られません。それどころか、有名人の真似をすればするほど、アクセスや読者を集められなくなってしまいます。

まずは、「有名人と無名の人がブログやSNSに書くべきことは全く異なる」ことを認識してください。そのうえで、当サイトで紹介している情報発信手法を学ぶようにしてください。これにより、ブログやSNSを通じて大量のファンを獲得できるようになります。

全15話の動画レッスンをプレゼント

Pocket

関連ページ

全15話の動画レッスンをプレゼント