バンドやミュージシャンがSNSを活用する上で知るべきリスク

Pocket

こんにちは。ライブイベント制作者・音楽プロデューサーの武藤です。

tccfmswt

Twitter:@ongakuhint

現在、多くのバンドやミュージシャンが、集客にSNSを活用しようとしています。私のもとにも、「このSNSはどう使えば良いか」という相談が頻繁に寄せられます。

ただ、バンドマンやミュージシャンがSNS活用方法を学ぶ上で、必ず頭に入れておくべきポイントが存在します。それは、「SNSはいつか廃れるものである」ということです。

確かに、SNSという概念自体は、今後まず消えることはないでしょう。しかし、個々のSNSについてはどうでしょうか。世の中の流行により、人々が使うSNSはめまぐるしく変化しています。

このため、現在流行しているSNSが、この先もずっと人気を保ち続けるとは限りません。早ければ半年後や1年後にも、そのSNSを使う人がほとんどいなくなる可能性があります

したがって、特定のSNSを活用した集客手法をマスターしても、そのSNSを使う人がいなくなれば、一瞬で集客できなくなるリスクが存在します。

特定のSNSに依存するのは危険

バンドマンやミュージシャンと話をしていると、「いま流行しているSNSをどう使うか」という質問を受けることはとても多いです。

例えば、一時期Twitterに勢いがあった際は「Twitterの使い方を教えてくだ さい」という質問がとても多かったです。Facebookが定着した時代には「どうすればFacebookで集客できますか」という質問を頻繁に受けまし た。

しかし、流行のSNSにばかり依存することは危険です。例えば、mixiを使う人が激減したように、TwitterやFacebookがいつまでも人気を保ち続けるとは限りません。

事実、mixiを使って効果的に集客を行っていたバンドマンの話を聞いたことがあります。彼は当時、ヴィジュアル系バンドを組んでいました。

mixiには、特定の趣味や属性を持つ人が集まる「コミュニティ」という機能があります。そこで彼は、「ヴィジュアル系が好きな人集まれ」などのコミュニティを活用して、そこに効果的な投稿を行うことで大量のファンを集めていました。

しかし、TwitterやFacebookが登場してmixiを使う人が減ると、ほとんどファンを集められなくなりました。いくら投稿を行っても、mixiを使う人自体が激減したため、誰にも見てもらえなくなってしまったのです。

彼のバンドはmixiを活用して大量のファンを獲得していたものの、他の集客手法については全く知りませんでした。このため、その後しばらくの間、ファンを獲得することができない状態となりました。

このように、特定のSNSにおける集客テクニックを極めても、そのSNSを使う人がいなくなれば一瞬でファンを獲得できなくなります。なぜなら、どれだけ有効な情報発信をしても、それを見る人がいなくなれば無意味だからです。

現在どれだけ流行しているSNSであっても、新しい魅力的なサービスが生まれれば、すぐに人々はそちらに移行します。

例えば、「Twitterで集客する方法」を完全にマスターしても、誰もTwitterを使わない時代になれば完全に無意味となります。

バンドやミュージシャンが、音楽活動にSNSを活用すること自体は全く問題ありません。ただし、そのSNSが廃れてしまえば一瞬にしてファン獲得が難しくなることを、常に念頭に置いておく必要があります。

SNSが廃れるリスクに対処するには

もしあなたが「ほとんどのファンをTwitterから集めている」など、特定のSNSに依存している場合、かなり危険な状態にあると言えます。

確かに、短期的にはファンを集められるかもしれませんが、1年後や5年後もそれが同じである保証はどこにもありません。そして、TwitterというSNSが廃れ始めた瞬間に、集客が難しくなります。

それでは、「いま活用しているSNSが廃れてしまう」という事態に対処するには、どうすれば良いのでしょうか。

例えば、活用するSNSを適度に分散することが有効です。新規ファンの獲得や、既存のファンとの接触において、複数のSNSを使い分けるようにします。このようにすると、どれか1つが廃れたとしてもすぐに危険な状態にはなりません。

また、SNSばかりではなく、「サイト」や「メルマガ」などに注力することも有効です。「サイト」や「メール」という概念は、インターネットが普及し始めてから現在までずっと変わらずに存在し続けています。

SNSが流行に左右されるのに比べ、これらは今後も引き続き存在し続ける可能性が高いです。このため、サイトやメルマガを活用した集客手法を身につけることで、長きにわたってファンを獲得できるようになります。

このように、ミュージシャンやバンドがファンを獲得する際は、特定のSNSだけに依存することは極めて危険です。「SNSはいつか廃れる」ことを念頭に、このリスクを回避していくことが、長期にわたってファンを獲得していく上で重要となります。

全15話の動画レッスンをプレゼント

Pocket

関連ページ

全15話の動画レッスンをプレゼント