最高のバンドメンバーやスタッフを見つける方法

Pocket

こんにちは。ライブイベント制作者・音楽プロデューサーの武藤です。

tccfmswt

Twitter:@ongakuhint

バンドやグループなど、複数人数で活動をしたいミュージシャンにとって、共に活動するメンバーは大きな悩みの種の一つです。

例えば、メンバーが見つからずに困っている人は多いです。また、もしメンバーが見つかったとしても、次のような悩みを抱える人がいます。

・意見がまとまらない!

・あいつ下手だ!(技術が低いメンバーがいる)

・人間性や音楽の方向性が合わない

・メンバーにやる気がない、練習しない

・お互い仲が悪く、喧嘩やいざこざが絶えない

・やめさせたい、クビにしたいメンバーがいる

そこで、今回は最高のバンドメンバーを探し集めるにはどうすれば良いかを解説します。

また、メンバーだけではなく、スタッフも同様の方法で見つけることができます。

憧れのミュージシャンからの「ありえない誘い」

まず、あなたの憧れの有名ミュージシャンを想像してみてください。ある日、あなたのもとに彼から1通のメールが届きました。

そこには、次のような内容が書いてありました。

「今度新しいバンドを組むことになりました。ぜひとも、あなたにメンバー(スタッフ)として加入してほしいです。」

もしこのようなことが起きたら、あなたはどう思うでしょうか。憧れのミュージシャンと共に活動ができるのです。「ぜひともやらせてください」とすぐに返信するでしょう。

もちろん、この話は「ありえない話」です。しかし、実はこの「ありえない話」に、最高のバンドメンバーやスタッフを見つけるためのヒントが隠れています。

ファンの中からメンバーを募集する

いかがでしょうか?

勘の良い人であれば、最高のメンバーを見つける方法に気づいたはずです。答えを言ってしまうと、それは「ファンの中からメンバーを募集する」ことです。

例えば、ネットやアプリ、スタジオの貼り紙などでメンバーを募集するとします。このとき、相手はあなたの活動について何も知らない状態でやってきます。このため、「どんな音楽をやっているか」から「将来の方向性」までゼロから伝えなければなりません。

また、そのような話をした結果、お互いの目指す方向性が違ってしまうことも考えられます。このようなことをしている限り、あなたの活動はなかなか前進しません。

しかし、あなたのファンの中からメンバーを募集すればどうでしょうか。例えば、メルマガを活用し、「ギタリストを募集したい」「スタッフをお願いできる人はいませんか」などと配信するのです。

読者はあなたのファンであるため、喜んで名乗り出てくれます。また、彼らはすでにあなたの音楽性や活動を知っているため、ゼロから説明する必要はありません。このため、すぐに活動を開始することができます。

さらに、「憧れの○○さん(あなた)と音楽活動がしたい」と考えているため、高い確率であなたの指示に従ってくれます。「自分はこれはやりたくない」などと、わがままを言うこともありません。

現時点でファンを獲得していない場合は…

今回紹介した方法によって、最高のメンバーを集めることができます。しかし、あくまで「すでにファンを獲得している人だけが使える方法である」という欠点はあります。

それでは、現時点でファンがいない場合、どうすれば良いのでしょうか。ここでは、「いきなり最高のメンバーを求めない」「とりあえず音楽活動を始めてみる」ということが大切です。

最悪なのは、理想のメンバーが集まるまで何も活動しないことです。そうではなく、現在できる範囲で積極的に行動することが大切です。

例えば、ソロで活動してみたり、欠けているパートについては打ち込みを流したりするのです。もし、気に入らないメンバーがいたとしても、より良い人が見つかるまでは目をつぶります。

そのように活動を続け、ファンを増やしていきます。すると、そのなかから、あなたの音楽を愛し、なおかつ一緒に音楽活動をしたいという人が必ず現れます。

このとき、ようやく最高のメンバーと出会うことができます。

ここまで述べたように、ファンの中から募集することによって、最高のメンバーと出会うことができます。

集客を身につけることは、音楽活動でお金を稼ぐことだけに役立つものではありません。大量のファンを獲得すれば、そこからあなたの活動を助けてくれる人さえ見つけることができるのです。

もし時間はかかったとしても、あなたが最高のメンバーと出会えることを祈っています。

全15話の動画レッスンをプレゼント

Pocket

関連ページ

全15話の動画レッスンをプレゼント