音楽活動でアンケートを正しく活用し、集客を伸ばすには

Pocket

こんにちは。ライブイベント制作者・音楽プロデューサーの武藤です。

tccfmswt

Twitter:@ongakuhint

8755a86b9e067acb3590829a30e07802_s

こんにちは、武藤です。

ミュージシャン・バンドマンで、お客様からアンケートを取る人は多いです。

しかし、せっかくアンケートを取っても、これを正しく活用できている人はほとんどいません。

 

私自身、これは非常にもったいないことだと思います。

そこで、今回の記事では、アンケートの正しい活用方法について解説します。

 

「商品開発」に活かせば、集客や満足度が上がる

DSCN5485

ミュージシャンの商品として、ライブや楽曲が存在します。

そして、新たにライブで演奏したり、楽曲を制作したりする際には、その内容を考えるはずです。

ライブであれば、選曲や全体の構成などを考えます。楽曲制作であれば、曲調や歌詞などを考えます。

 

ライブや新曲の中身を考えるとき、多くの人は自分の頭の中だけで行おうとします。

例えば、「このような選曲にすれば、ファンは喜ぶだろう」「このような曲を作れば、絶対に人気が出るだろう」などと考えます。

 

しかし、自分の頭の中のアイデアと、ファンが望むものが異なることは多くあります。

例えば、「ファンは激しい曲を中心に聴きたいだろう」と考えてライブを構成したところ、多くのファンから「バラードを中心に聴きたかった」と言われてしまうことがあります。

また、とても自信が持てる新曲が出来たとしても、全くファンから人気が出ない場合もあります。

 

このようなことを防ぐ方法は、とても簡単です。

それは、お客様にあらかじめアンケートを取っておくことです。

 

例えば、「私の曲でどれが好きですか?」と聞いてみるのです。

すると、どの曲が人気なのかが一目で分かるようになります。

 

バラード系の曲が人気である場合、「次回のライブはバラードを中心に演奏します」と言えば集客は増えます。

なぜなら、多くのファンが自分が望む曲が聴けると思うからです。

そして、ライブに来た人の満足度も上がるため、多くの人がリピーターになってくれるでしょう。

 

あるいは、「他に好きなミュージシャンを教えてください」と聞いてみてください。

すると、あなたのファンが他に好きなミュージシャンが分かります。

 

例えば、あなたのファンには「●●」というミュージシャンを好きな人が多いとします。

この場合、「自分の音楽は●●ファンに支持される」ということが分かります。

そこで、●●ファンをターゲットに記事やカバー演奏での認知をはかったり、ライブで●●のカバー演奏をしてみたりすることが有効になります。

 

このほかにも、あなたの活動に活かせるような質問をするようにしてください。

お客様のことを理解したうえで商品を開発すれば、集客は飛躍的に上昇していきます。

 

「お客様の声」として活用する

0804552

アンケート内で、ライブや楽曲に関する感想を聞いているミュージシャン・バンドマンは多いです。

しかし、彼らの多くが、自分でそれを読むだけで終わってしまっています。

このことは、非常にもったいないと言えます。

 

お客様から感想をもらうことができたら、それをぜひ「お客様の声」として活用することを考えてください。

そして、次回のライブや楽曲販売などを行う際に、告知ページに掲載してください。

感想はもちろん、お客様の顔写真や名前まで掲載することができれば、その効果は強力なものとなります。

 

あなたが、いくら「楽しいライブです」と言ったところで、お金を出してそれを購入する人はとても不安です。

「ライブに来てほしいから、そう言ってるだけじゃないの?」と思われてしまいます。

 

そこで、「ライブに来た人はこんな感想を言っていますよ」と伝えることで、この不安を安心に変えることができます。

多くの企業が活用していることからも分かるように、「お客様の声」は非常に強力な効果を持ちます。

 

ここまで述べたように、アンケートをうまく活用して、集客の向上に活かすようにしてください。

まずは、アンケート内容を商品開発に活かす必要があります。

そして、感想を書いてもらったら、ぜひともそれを「お客様の声」として活用してください。

これらを両方行うことで、アンケートを活用して飛躍的に集客を伸ばしていくことができるようになります。

 

全15話の動画レッスンをプレゼント

Pocket

関連ページ

全15話の動画レッスンをプレゼント