無料商品でファンを獲得し、CDやライブチケットの販売に繋げる方法

Pocket

こんにちは。ライブイベント制作者・音楽プロデューサーの武藤です。

tccfmswt

Twitter:@ongakuhint

「音楽でお金を稼ぐ」という目標を立てたとき、多くの音楽家の意識は「どうやってCDやライブチケットを売るか」という方向にばかり向いてしまいます。つまり、有料の商品をどうやって売るかということばかりを意識してしまうのです。

もちろん、音楽でお金を稼ぐことが目標である以上、最終的にはお金を出して商品を購入してもらう必要があります。よって、有料商品を販売しようとすること自体は、正しい考え方であると言えます。

しかし、ビジネスでは、いきなり有料商品を売ろうとしても全く売れていきません。これは、すべてのビジネスに共通する原則です。

つまり、ビジネスではいきなり有料商品を売ろうとしてはいけないのです。多くのミュージシャンが、インターネット上で「ライブに来てください」「CDを買ってください」と宣伝しても、全く売れていかないと嘆きます。私から見れば、それは当然の結果と言わざるを得ません。

ではどうすれば良いのかというと、「有料商品を売るためには、無料商品で満足してもらう必要がある」という考え方を理解する必要があります。つまり、無料商品で満足をしてもらうことでファンになってもらい、有料商品を購入してもらうのです。

「無料商品」の分かりやすい例として、化粧品や食品などの「サンプル」が存在します。例えば、化粧品会社は、通販やデパートなどで大量のサンプルを配布しています。また、食品会社であれば、無料の試食コーナーなどを積極的に設けています。

彼らがなぜこのようなことを行っているかというと、いきなり有料商品を売ろうとしても売れないことを理解しているからです。よって、まずは無料商品を使用して満足してもらうことで、有料商品の購入に繋げようとしているのです。

もし、あなたが見知らぬメーカーの店員から、いきなり「うちの商品を買いませんか」と言われたらどう思うでしょうか。例えば、今まで使ったことがない化粧品や、今まで食べたことがない食品の購入を勧められたらどう思うでしょうか。

今まで知らなかった商品であるため、それを購入したところで満足を得られるかどうかは不透明です。人は損をしたくない生き物であるため、購入を迷ってしまいます。

このとき、「このサンプルを無料で差し上げますので使ってみてください」「無料で試食してみてください」と言われたらどうでしょうか。これらは無料であるため、満足を得られなければ購入しなければ良いだけです。そのため、あなたは損をすることがありません。

したがって、多くの人が無料サンプルを試します。そして、「これは良い化粧品だ」「これは美味しい食べ物だ」と思えば、あなたはお金を出してこの商品を購入することを積極的に検討するようになります。

このようにして、無料商品で満足してもらうことによって、有料商品の購入へと繋げることができます。

音楽でお金を稼ぐことを目標にする以上、最終的にはお金を出してあなたの商品を買ってもらう必要があります。これができないのであれば、あなたは音楽活動で1円も稼ぐことはできません。

しかし、世の中のほとんどの人は、あなたのことを知りません。私たちが見知らぬ会社の化粧品にいきなりお金を出さないのと同じように、見知らぬあなたがいきなり「チケットを買ってください」「CDを買ってください」と相手に言ったところで、全く売れていきません。

では、どうすればいいかというと、有料の商品を売ろうとする前に、無料の商品で満足してもらうことを考える必要があります。

音楽活動においては、「ライブチケット」や「CD」が有料商品であるのに対し、「ブログやSNSの投稿」「試聴・動画サイトの音源や映像」などが無料商品ということになります。これらの無料部分をほとんど用意していなかったり、質の低い投稿や動画などを公開していたりするミュージシャンはとても多いです。しかし、無料商品の内容をおろそかにする限り、あなたの音楽が売れていくことは一生ありません。

もしあなたが、満足できる内容の無料商品を構築できれば、必ず相手はあなたのファンになってくれます。そして、お金を出してライブに来てくれる人やCDを買ってくれる人が必ず現れます。

このように、有料商品を販売したい人ほど、無料商品に全力を注ぐ必要があります。無料商品を通じてお客様に満足してもらい、ファンになってもらうことで、有料商品が爆発的に売れていくようになります。

全15話の動画レッスンをプレゼント

Pocket

関連ページ

全15話の動画レッスンをプレゼント