今のあなたには、必要性を判断する力は存在しない

Pocket

こんにちは。ライブイベント制作者・音楽プロデューサーの武藤です。

tccfmswt

Twitter:@ongakuhint

こんにちは。ライブイベント制作者・音楽プロデューサーの武藤です。

Twitter→@ongakuhint

tccfmswt

今日は、サイトや無料メルマガ、セミナーなどで私から学んでくださっている人に対して、重要なメッセージを伝えたいと思います。

 

私は、あなたにいろいろなことを教えています。

サイトやブログ運営、SNS、SEO対策、動画、メルマガ、心理学、ライブ戦略、セールス…

そして、これらを勉強するなかで、

「自分に必要だと思ったもの」

だけをご自身の活動に取り入れている、というスタンスの人は多いと思います。

 

例えば、私は

「サイトやブログにはたくさん記事を書きましょう」

「メールマガジンを運営しましょう」

と言っています。

 

これに対して、

「なるほど、ブログに記事をたくさん書いた方がいいみたいだな。これはやろう」

(=必要性が分かるから行動する)

「でも、メルマガをやらないといけない理由は納得できないから、やらない」

(=必要性が分からないから行動しない)

こんな感じですね。

 

ただ、これは良くありません。

なぜこれが良くないか、今日は解説していきたいと思います。

やってみてはじめて必要性が分かる

102562cadea6427e6d8b855521b8c8f3_s

ここでは、メルマガを例にしましょう。

私が、かつてインターネットで集客をする手法を学んでいたとき、メルマガの必要性を知る機会がありました。

 

それでも、そのことに納得できませんでした。

「いまどきLINEもあり、SNSもある。なのにメルマガなんて古くないか?」

「なんでわざわざ有料の配信サービスに登録しなければいけないのだろう?」

こんなことを考えていたのです。

 

もちろん、いろいろと理屈は分かります。

「SNSよりもメルマガの方が、商品を売るのには強い」

「有料のメルマガ配信にはステップメールという機能があって、これによって接触回数を増やして相手をファン化して…」

でも、理屈は分かるけど、身体が動かない。

いまいち信じられない。

こんな状態だったんですね。

 

それでも、私はメルマガに取り組みました。

納得していない状態でも、行動を起こせた理由はひとつしかありません。

それは、何としても現状を変えたかったからです。

 

当時の私は、ライブイベント制作で食べていこうとしていました。

しかし、ライブを企画するたびに赤字を垂れ流していました。

しかも、毎日必死に動いているにも関わらずです。

「時給がマイナスになる」という、どんなブラック企業も顔負けの現実を生きていたのです。

 

「納得できない」

「これをやる意味が分からない」

私は、そんなことを言っている場合ではありませんでした。

今と同じことをしていても、現状が続くだけ

であれば、現状を変えるためには、行動を変えるしかないと思ったわけです。

 

メルマガの必要性について納得できたのは、そこから成果を出せるようになった後でした。

ああ、ちゃんと集客できるんだ。

メルマガって、やらないとダメじゃん。

結果を出してはじめて、そう思ったわけです。

つまり、私は「必要性を理解した上で行動した」のではなく、「行動して結果を出してはじめて必要性を理解した」のです。

 

多くの人は、誰かからものごとを教わるとき、その必要性を理解してはじめて行動に移そうとします。

しかし、行動して結果を出すまで、必要性を理解できないことがほとんどです。

このため、ほとんどの人は学んだことを行動に移すことができません。

だからこそ、現状を変えることができないのです。

厳しいことを言います。

a8e000d29d432b0ab6ebcfc22eca22f9_s

それでは、あなたはどうでしょうか。

「これをやる意味が分からない」

「これは今の自分には必要ない」

そう言って、学んだことを行動に移さないのは簡単です。

 

しかし、知っておいてほしいことがあります。

それは、行動を変えなければ現状は何も変わらないということです。

 

現状に満足しているなら、それでも全く問題ありません。

しかし、あなたは現状に満足していないからこそ、私から学んでくださっているのだと思います。

であれば、行動を変えなければいけません。

今日というのは、昨日まであなたが時間とお金を使って来た結果そのものだからです。

今日から時間とお金の使い方を変えることによってのみ、未来を変えることができます。

 

そして、さらに厳しいことを言います。

それは、「これはやるべきだ」「これはやるべきではない」という判断をする力は、今のあなたにはないということです。

 

だって、もし今のあなたに、音楽を仕事にするために必要な行動を適切に判断する力があったら…

あなたはとっくにそれを実行し、音楽を仕事にしているはずです。

 

しかし、これを読んでいるほとんどの人はそうではないと思います。

だからこそ、何が必要かを判断する力は、今の自分にはないということを認めてください。

 

私が、メルマガで成果を出すようになって初めて、その必要性を認識したのと同じように、

世の中には、「やってみてはじめて納得すること」がたくさんあります。

 

私もあなたと同じように、今でも自分以上の結果を出している人から学び続けています。

教わることのなかには、納得できないこともたくさんあります。

そんなときはつい、「必要性が分からないから、これはやらなくていいよな」というように考えてしまいがちです。

 

ただ、もしこのように思ってしまったときは、冷静に「今の自分にそれを判断する力はないよな」と考えるようにしています。

そして、素直に教わったことを実行するようにしています。

絶対に音楽を仕事にしたいあなたへ

be

音楽を仕事にするために、私のサイトやメルマガ、セミナーから学んでくださっているあなた。

最短で最大の結果を出したいなら、私が教えることは全部やってください

 

もちろん、「なぜそれをする必要があるのか」を納得したうえで行動してほしいとは思います。

あなたが納得できるように、出来る限り分かりやすく解説したいとは思います。

ただ、それでも納得できない、必要性が分からない、ということがあると思います。

それでも、やってください。

 

少なくとも私は、そのようにすることで現実を変えてきました。

もちろん、良い方向にです。

あなたも、同じようにとにかく行動を変えることで、目標を達成してほしいと思います。

 

「納得してから行動する」というのは、順番が逆です。

世の中のほとんどは、「行動して結果を出してはじめて納得できる」ものなのです。

 

今日は厳しいことを書きましたが、それは何としてもあなたに結果を出してほしいからです。

この気持ち、伝わってますよね?

 

私の記事を読んで下さった、あなたの成功を心から祈っています。

GOOD LUCK!

tccfmswt

武藤

Twitter気軽にフォローしてください→@ongakuhint

全15話の動画レッスンをプレゼント

Pocket

関連ページ

全15話の動画レッスンをプレゼント