「お客様の声」を活用し、音楽ビジネスを成功に導くには

Pocket

こんにちは。ライブイベント制作者・音楽プロデューサーの武藤です。

tccfmswt

Twitter:@ongakuhint

a

CMや広告など、商品販売においては「お客様の声」が頻繁に活用されています。

例えば、英語教材のCMでは、「海外に行ったときも英語が聞き取れるようになり嬉しかった」などと語る購入者の声が紹介されます。

こうした生の声を見せられると、視聴者は「この教材を買えば自分も英語を聞き取れるようになるかもしれない」と考えます。この結果、より多くのお客様が商品を購入するようになります。

このように、お客様の声を活用することで、あなたのビジネスを加速させることができます。もちろん、それはミュージシャンも同じです。

お客様の声の集め方

8755a86b9e067acb3590829a30e07802_s

お客様の声は、基本的にアンケートを取ることで集めていきます。ネット上であれば、「フォームメーラー」などのサービスを利用することで、無料でアンケートフォームを作成できます(私も活用しています)。

フォームメーラー

ライブ会場などであれば、アンケート用紙を作成し、ペンと一緒にお客様に手渡す形となります。

このとき、アンケートを記入してもらう段階で、「お客様の声として活用させていただいて問題ないか」と必ず確認するようにしてください。

許可を取らずに活用するのはもちろん、「先日書いていただいたアンケートをサイトに掲載させていただきました」などと事後報告をするのもNGです。

お客様の中には、自分の書いた文章を勝手に使用されることを良く思わない人は多いです。このため、事前の確認が必須となります。

また、アンケートを書いてくれた人には回答者プレゼントを用意するようにします。これにより、多くの人が回答してくれるようになります。

アンケートの記入には、お客様の貴重な時間を頂くことになります。このため、よほどお客様があなたのことを好きではない限り、「面倒だ」と思われてしまいます。

そこで、回答者にのみプレゼントを用意することにします。そして、そのプレゼントが「それがもらえるのであれば、アンケートを書かない方が損だ!」と思わせるほど魅力的なものであれば、回答者は確実に増えていきます。

ミュージシャンがお客様の声を活用できる場面

a4fbc2330e42bb90ec657c044507421d_s

お客様の声は、相手に何らかの行動を促したいすべての場面で活用することが可能です。例えば、「メルマガに登録させたい」「商品(チケットや楽曲など)を購入させたい」といった場面です。

こうした行動を目の前にしたとき、お客様は「どうしようかな」と迷っています。ここで、お客様の声を活用することにより、お客様の背中を押すことができます。

メルマガ読者を増やしたいのであれば、現在の読者から感想をもらい、それを登録ページに掲載するようにします。例えば、次のような文章を掲載できればどうでしょうか。

○○さん、いつも楽しいメルマガをありがとうございます。

最初は無料特典の楽曲につられて登録したのですが(笑)、普段は語られない楽曲が生まれたエピソードなども聴くことができ、読むたびに1つ1つの曲をもっともっと好きになっている自分がいます。

そして、○○さんはいつも前向きで、メールが届いた日はとても元気が出ます!

これからもお身体に気をつけて、楽しいメルマガを配信してください!

このように、お客様の声を通じて「メルマガの内容」や「読者との信頼関係」をうかがわせることができます。これにより、迷っているお客様も登録を決断してくれるようになります。

また、ライブのチケットや楽曲などを売りたい場合も同様に、以前の購入者から感想を聴いて販売ページに掲載するようにします。

このことで、お客様から安心して商品を購入してもらえるようになります。

今回述べたように、「お客様の声」を活用することで、メルマガ登録者や商品購入者を増やすことができます。あなたも、ぜひお客様の生の声を効果的に活用し、音楽ビジネスを成功させてください。

全15話の動画レッスンをプレゼント

Pocket

関連ページ

全15話の動画レッスンをプレゼント