アイドルの年齢制限は何歳まで?アイドルになるには年齢?

Pocket

こんにちは、武藤です。

tccfmswt

アイドルを目指す人が考えることとして、「年齢」があります。「何歳までチャンスがあるのか」「私の年齢ではもう遅いのでは」などと、心配する人も多いです。

確かに、アイドルには若いイメージがあります。このため、年齢の心配をするのは当たり前のことです。

しかし実際には、アイドルになるには年齢制限はありません。何歳まででも、アイドルになることができます。

今回は、アイドルに年齢制限があると思われている理由や、実はそうではない理由を解説します。また、年齢と関係なくアイドルになるには、どうすれば良いのかまでお伝えします。

アイドルに年齢制限があると思われている理由

まずは、アイドルに年齢制限があると思われている理由から解説します。

若い年齢で活躍するアイドルが多いため

1つ目の理由は、若い年齢で活躍するアイドルが多いことです。

ネットで検索すれば、アイドルがデビューした年齢は簡単に分かります。これを見ると、15歳から18歳でデビューするアイドルが多いです。デビューとは、大手のレコード会社からCDを発売することを表します。

その後、ほとんどの人は20代前半までに活動を止めていきます。

このため、アイドルは「若い人がなるもの」というイメージが強いです。したがって、「何歳まで」という年齢制限があるように思われるのも、無理はありません。

このように、若い年齢でデビューするアイドルが多いことも、年齢制限があるように思われる理由です。

年齢制限のあるオーディションが多いため

2つ目の理由は、オーディションに「何歳まで」という制限があることです。オーディションとは、芸能事務所やレコード会社が、契約するアイドルを選ぶ審査を指します。

このオーディションには、年齢制限が設けられている場合がほとんどです。例えば、「10代限定」「20歳まで」「22歳まで」などです。

このため、年齢を重ねるにつれて、応募可能なオーディションが減少します。したがって、チャンスが減るようなイメージがあるのは当然です。

このように、オーディションの年齢制限も、アイドルになるには年齢制限があるように思われる理由です。

アイドルを目指す人が年齢と共に減るため

3つ目の理由は、アイドルを目指す人が年齢と共に減ることです。

15歳前後の年齢で、アイドル志望の人は多いです。しかし、年齢を重ねるにしたがい、諦める人が増えていきます。特に、進学・就職・結婚などが転機になることが多いです。

僕は音楽の仕事をしており、アイドルになりたい人をたくさん見てきました。この中で、「何歳までにアイドルになれなかったら諦めたい」と語る人は多いです。

よって、年齢を重ねるごとに「自分もアイドルを諦めた方が良いのかも」と考えやすくなります。人間は周りから影響を受けるため、これは無理もないことです。

このように、少しずつ諦める人が増えることも、アイドルになるには年齢制限があるように思われる理由です。

アイドルに何歳までという年齢制限がない理由

しかし実際には、アイドルには「何歳まで」という制限はありません。

アイドルになるには、年齢は関係ないのです。ここからは、その理由について解説します。

アイドルに求められるのは年齢ではない

アイドルになるとき、芸能事務所やレコード会社への所属を目指す人が多いです。そして、オーディションを受けたり、スカウトされたりしたいと考えます。

ちなみに、事務所とレコード会社の役割は、以下の通りです。

このとき、「自分の年齢では厳しいのでは」と考える人は多いです。しかし、実際にはそのようなことはありません。

事務所やレコード会社の目的は、「お金を儲けること」です。所属アイドルのCD・チケット・グッズなどが売れるほど、たくさん儲かります。冷たい言い方になりますが、これが真実です。

逆に、お金をかけて宣伝や育成をしても、売れなければ大赤字です。よって、彼らは「売れる確率が高いアイドル」を所属させたいと考えます。

したがって、「売れる確率が高い」と判断されれば、年齢に関係なく所属できます。極端なことを言えば、年齢は80歳でもOKです。

それでは、事務所やレコード会社から「売れる確率が高い」と判断されるには、どうすれば良いのでしょうか。

これには、さまざまな要素があります。しかし、彼らが最も重視するものがあります。それは、事務所やレコード会社に所属する前における、「売り上げの実績」です。

売り上げの実績とは、次のようなものです。

・ライブを開催して、◯◯円を売り上げた

・グッズを自主制作して、◯◯円を売り上げた

・ファンクラブを運営して、毎月◯◯円を売り上げた

事務所やレコード会社は、こうした実績のあるアイドルに対して、次のように考えます。

・契約前から売れているということは、契約して売り出せばもっと売れるのでは?

・すでにファンがいるということは、あまり宣伝費をかけなくても売れるのでは?

このため、確実に向こうから「ぜひうちと契約しませんか?」と誘いをかけてくるようになります。

このように、事務所やレコード会社は、年齢の若い人を求めているわけではありません。あくまで、「売れる確率が高い人」を求めているのです。よって、あなたが実績を作れば、確実に声がかかるようになります。

あなたが実績を作る方法については、以下の無料動画レッスンで解説しています。

無料:アイドルになる実績を作る全15話・5時間49分以上の動画レッスン

芸能界に所属しないアイドルの道もある

ここまで、芸能界が求めるアイドルについて解説しました。一方で、事務所やレコード会社に所属せず、アイドルになるという道もあります。

今の時代は、アイドル本人の力だけで全国にファンを増やして、食べていくことができます。これも、年齢の制限なく実現可能です。

昔であれば、テレビやラジオに出演しない限り、ファンを増やすことは不可能でした。このため、事務所やレコード会社の資金力や、コネクションが必要だったのです。

しかし、今ではインターネットがあります。ブログ・YouTube・SNSなどを使えば、事務所やレコード会社に所属しなくても、自分の力でファンを増やせるのです。また、ライブを企画したり、CDやファンクラブを作ったりすることも、自分で行うことができます。

さらに言えば、事務所やレコード会社に所属するよりも、しない方がアイドルになりやすいです。なぜなら、受け取れる収入が高く、生活しやすいからです。

事務所やレコード会社に所属した場合、CD・グッズ・チケットの売り上げのうち、ほとんどを自分で受け取ることができません。以下の図は、音楽CDの売り上げが誰に分配されるのかを表したものです。

上の図では、アイドルは「アーティスト」という赤い部分に該当します。

大手のレコード会社に所属するアイドルは、CDの売り上げのうち、1%しか受け取れません。1000円のCDが1枚売れても、収入はわずか10円です。

しかも、それをメンバー全員で均等に分け合います。例えば5人組アイドルの場合、1000円のCDが売れても、1人2円しか受け取れません

このため、メジャーデビューしていても、食べていけないアイドルはたくさんいます。

しかし、事務所やレコード会社に所属しなければ、売り上げはすべて自分のものになります。よって、ファンの数が少なかったとしても、アイドルとして食べていくことが可能なのです。

このように、事務所やレコード会社に所属しなくても、アイドルはファンを増やすことができます。よって、アイドルになるのには、年齢制限がないのです。

事務所やレコード会社に所属せずに、アイドルになるには、以下の無料動画レッスンが参考になります。

無料:アイドルになるための全15話・5時間49分以上の動画レッスン

年齢制限なく何歳まででもアイドルになるには

こうしたことを踏まえた上で、年齢と関係なくアイドルになるには、どうすれば良いのでしょうか。

その答えは、今日から一人ずつファンを増やすことです。

ファンを増やせば、事務所やレコード会社が認める「実績」を作ることができます。このため、「うちに所属しないか」と向こうから声をかけられるようになります。

また、もし所属しなくても、CD・チケット・グッズなどを売って収入を稼ぐことが可能です。したがって、ファンを増やすことさえできれば、100%アイドルになれるのです。

このためには、次のような3つのステップが必要になります。

・あなたの存在を知る人を増やす

・あなたの魅力を伝える

・あなたの商品を作って販売する

さらに詳しい方法は、「無料動画レッスン」にて解説しています。全15話・5時間49分の動画で、ファンを増やす方法を知ることができます。以下のリンクをクリックして、受け取ってください。

無料:アイドルがファンを増やすための全15話・5時間49分以上の動画レッスン

まとめ:アイドルになるには年齢制限は何歳まで?

今回は、アイドルになるには年齢制限がない理由を解説しました。また、年齢と関係なくアイドルになるには、どうすれば良いのかもお伝えしました。

まとめると、次の通りです。

・芸能界が求めているのは、若いアイドルではなく、「売れる確率が高いアイドル」である

・所属前から売り上げの実績があれば、年齢関係なくスカウトされるようになる

・自分の力でファンを増やし、事務所やレコード会社に所属せず食べていく道もある

・今日から一人ずつファンを増やしていけば、100%アイドルになれる

ぜひ今日から、一人ずつファンを増やしていってください。応援しています!

より詳しい方法は、以下の「無料動画レッスン」で詳しく解説しています。

無料:アイドルがファンを増やすための全15話・5時間49分以上の動画レッスン

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Pocket

関連ページ

動画レッスン全15話を無料プレゼント