特別動画レッスン:お客様に感謝されながら収入も最大化するセールスの真髄

⬇︎今すぐ動画をご覧ください⬇︎

追加でさらにプレゼントを差し上げます(期間限定)

今回の動画レッスンをご覧いただいた上で、以下のアンケートに答えてくれたあなたに、さらにプレゼント動画を差し上げます。

アンケート回答者限定プレゼント

動画:98,000円の商品を7名に販売した生徒の初セールス事例

アンケート回答後、なるべく3日以内にメールでお届けいたしますので、楽しみにしていてくださいね。

あなたに2つの質問(アンケート)

1:今回の動画を見て、セールスで壁を感じる、難しそうだなと思ったことは何ですか?

2:音楽に関して、毎月どんなことにだいたいどれくらいのお金を使っていますか?

書き方の例:

・レッスン(月2万円)

・機材費(◯◯円)

・ライブコンサート出演費用(◯◯円)

・練習スタジオ代(◯◯円) など

あなたのコメントには、僕が1つ1つ目を通して、必ずお返事をさせていただきます。少しお時間がかかるかもしれませんが、楽しみにしていてくださいね。

なお、僕は真剣に情報発信をしていますので、あなたも真剣にコメントしてください。

失礼なコメントや、動画を見ずにコメントした人、「プレゼントさえもらえれば良いや」という雑なコメントをした人には、今後プレゼントやメールをお送りしませんので、あらかじめご了承ください。

なお、アンケートの提出期限は、あなたにこの動画をお届けしてから48時間以内とさせていただきます。それを過ぎるとプレゼントは受け取れませんので、ご注意ください。

お忘れにならないよう、今すぐコメントをご提出ください。

*お名前はもちろん本名でなくてOKです。

*メールアドレスはプレゼント送信用のみに使います。公開はされませんのでご安心ください。

*コメントには僕からお返事をさせていただきます。楽しみにしていてくださいね。

投稿日:

コメント

  1. スイカ より:

    1.うっかり反感をかうようなことをしてしまってセールスが落ちてしまったときに、どうやって持ち直すか?

    2.レッスン費19000円。レッスンの日の交通費2450円。レッスンの日の昼ごはん代。

  2. 山崎 より:

    いつもありがとうございます。

    1:今回の動画を見て、セールスで壁を感じる、難しそうだなと思ったことは何ですか?

    自分の頭で考えたセールスは当たらないとのお話がありましたが、メルマガ登録のプレゼントについても同じ事が言えると思います。

    以前メルマガ登録プレゼントについてもアンケートを取りたいと思い、YouTubeの概要欄に書いたりしたのですが反応が薄かったです。

    そもそも発信数がまだ少ないと思うので、今はそれを頑張ります。

    2:音楽に関して、毎月どんなことにだいたいどれくらいのお金を使っていますか?

    武藤さんの講義を見て、「お金の使い道」というより「時間の使い道」を改善しました。

    もともとお金のかからない路上ライブや作曲をやってましたが、今はそれらも辞めてカバー動画の発信などに注力しております。

    現在お金を投資するとしたら、それらに関する勉強代や必要なツールの購入くらいです。

    (一般的な方とは離れた回答ですいません)

  3. 久城 より:

    こんばんは。

    1:今回の動画を見て、セールスで壁を感じる、難しそうだなと思ったことは何ですか?
    改めて、セールスに至るまでが本当に大変だと感じました。
    反面、その段階が、一番重要なことだと思いました。

    セールスの部分で、内容の決め方は、なるほどと感心しながら理解できたのですが、商品にどれぐらいの価値があるのかなど、値段の設定が難しく感じてます。
    もしかして、それもアンケートで解決出来たりするのでしょうか?

    2:音楽に関して、毎月どんなことにだいたいどれくらいのお金を使っていますか?

    イベンターをしてますので、アーティスト活動費では無いのですが、

    会場レンタル費 8〜16万

    スタジオ利用費 1万前後

    です。

    よろしくお願いいたします!

  4. やしは より:

    いつもお世話になっております。
    1. ファンのニーズにこたえることで売れる事は間違いないですが、それが極端の話、自分のしたくない事だった場合、それを行う勇気が無い事、またその商品を作る時に上手く意見を拾い上げながら自分の商品として作り上げる事が難しいのではないかと思います。
    2. ライブ代 5000円
    遠征(交通)費 2000円-数万円
    スタジオ代 2000円

    1. 奏子 より:

      今回の動画の考え方を知り、セールスに対する心理的なハードルがなくなりました。
      綺麗事だと思っていた「売り手も買い手もWIN-WINのセールス」は存在する!

      1:セールスに至るまでの下地固めすべて。
      この段階で方向を間違うと、労力だけでなくお客様からの信用を失う恐れがあるので。

      2:扱う商品が音楽ではないのでゼロ。
      現在扱うジャンルの分を参考までに、、
      ・書籍・有料コンテンツ購入費1〜3万円
      ・セミナー・交流会参加費5〜15万円
      ・銀行からの借入金返済25万円(投資が必須の為。年率5%程度のリターン有)

  5. いちだまさみ より:

    1:今回の動画を見て、セールスで壁を感じる、難しそうだなと思ったことは何ですか?

    ミュージシャンにとってアンケートというのは一種のアレルギーのような物でもありますよね。
    配ったけれど帰ってこない、帰って来たら変な褒め言葉ばかりなど
    聞きたい事はそこじゃないみたいな。
    ですが今回の動画ではそこから一歩踏み込んだ関係からのアンケートなので面白そうだなとおもいました。 ただ、未だにホームページを作る事が出来ず悩んでます。
    私のパソコンスキルの問題なので仕方がないのですが全く一歩も前に進まないです。
    お金を払って作ってもらうのがベストなのでしょうか?

    2:音楽に関して、毎月どんなことにだいたいどれくらいのお金を使っていますか?

    毎月払っているのはボイトレで2万くらいですね、あとは必要に応じてです。

  6. K より:

    1:今回の動画を見て、セールスで壁を感じる、難しそうだなと思ったことは何ですか?

    商品を売る前にアンケートを取る重要性が理解できました。
    難しそうなところは、アンケートの答えが人によってばらつきがあって一貫性がなかった時に
    どうしたらよいかというところです。
    この場合、販売する商品が決めにくいと思ったからです。

    またこれは質問ですが、具体的にアンケートを取る際、何人に聞いたほうがいいなど
    指標があれば教えていただけると幸いです。

    2:音楽に関して、毎月どんなことにだいたいどれくらいのお金を使っていますか?

    ギター、歌のレッスン代:24000円
    そのほかライブ出演費5000円~10000円の間
    です。

  7. 鳥之海 妙子 より:

    1:今回の動画を見て、セールスで壁を感じる、難しそうだなと思ったことは何ですか?

    アンケートの結果にバラツキがあって、商品としてまとまりがない商品になりそうで決めるのが難しそうです。

    あと悩みを聞いてその解決方法がわからないことだったら困りそうだなと思います。

    たとえば歌で、高い声の出し方とかたくさんの人が知りたいことに思えるけど、それがわからないから答えられないかも、とか。

    曲を作る場合でもこういうジャンルの歌が聴きたい、とか言われても他のジャンルは作れない、とか、いろいろ自分の能力を超える要求が来たらと思うと怖いです。

    あとは用意できるプレゼントを考えるのが難しそうだなと思いました。

    何が喜ばれるかわからないし、そんなにたくさんプレゼントにできるものを持っていないので。

    2:音楽に関して、毎月どんなことにだいたいどれくらいのお金を使っていますか?

    ほとんど使っていません。

    強いて言うならたまにカバーするための曲を覚えるためCDを買うとか、たまにライブのためのマイク練習でスタジオ代一回500円くらいです。

    あと本当にたまに知りたいことを書いてる本(作詞の仕方とか)を買うのが1500円とか、音楽聴くために月額960円の配信サービスを利用するくらいです。

  8. 中崎ひかる より:

    1:今回の動画を見て、セールスで壁を感じる、難しそうだなと思ったことは何ですか?

    ライブをやるとして、お客さんに都合のいい日を聞いてもそもそも来るつもりがなくてこちらの誘いが迷惑に感じられてしまったり、色々難しさを感じます。

    2:音楽に関して、毎月どんなことにだいたいどれくらいのお金を使っていますか?

    今はボイトレもやめたし、弾き語り活動をしていないのであまりお金がかかりません。

    バンド練習の交通費3000円くらい。
    スタジオ代2000円くらい。
    ギターの弦で1000円しないくらいです。

    合計一万もいきません。

    とにかく今はブログ頑張ります。三十個でネタ切れ、奮起します。
    動画もとらないと。ううむ、44歳になるとこういうところもエネルギーが足りません。まだエネルギーないわけでないから頑張ります。中年バンドの売れ方も勉強せねば。。

  9. MARU より:

    1:今回の動画を見て、セールスで壁を感じる、難しそうだなと思ったことは何ですか?

    まずは今回の動画で改めて、全て自分だけで決めてしまっていたんだなぁと反省をしました。こんな商品を作ったらいいだろうとか。そういうことをいろいろ小出しにアンケートをとっていかなければならないなぁと思いました。

    確かに他の方も書いていらっしゃるように、まだまだアンケートをとろうがメルマガの記事を書こうが反応は薄いです。

    答えてもくださらない方がほとんどです。そういう難しい状況ですが、
    めげずに発信を続けていって いずれはアンケートにも答えていただけるように頑張ろうと思います。

    2:音楽に関して、毎月どんなことにだいたいどれくらいのお金を使っていますか?

    ☆ YouTubeのカバー動画発信0円
    ☆ブログ投稿0円
    ☆音楽制作0円
    ☆ボイトレ0円
    ☆メルマガ配信0円
    毎月だとこんなところでしょうか。

  10. さかき より:

    1:今回の動画を見て、セールスで壁を感じる、難しそうだなと思ったことは何ですか?

    もちろんファンの方の意見を聞いたうえで商品を作るのが理想ですが、
    自分のやりたいことと大きく違う内容になった場合、悩ましくなりそうです。

    でも意外と、予想外のアンケート結果になりそうな気がするので、
    ある意味では楽しみなのかもしれません・・・笑

    2:音楽に関して、毎月どんなことにだいたいどれくらいのお金を使っていますか?

    楽器にかかる費用(機材、メンテナンス等):2000~3000円

    くらいです。ネットで様々な情報・スキルが得られるので、行動力が大事かなと思っています。

  11. Izumi より:

    1:今回の動画を見て、セールスで壁を感じる、難しそうだなと思ったことは何ですか?
    アンケートを取れるほどのファンを獲得することが一番の壁です。
    いつか壁を超えたら、お客さんの求めに応えることを目指すことで、作る側としても迷いがなくなって楽しんで取り組むことができそうです。

    2:音楽に関して、毎月どんなことにだいたいどれくらいのお金を使っていますか?
    自分では音楽を扱っていないので、買う側だけですが
    ・ストリーミングはSpotify の無料版
    ・ダウンロードやCD購入は 1000~3000円
    ・ライブはインディーズの友だちがワンマンをするときだけ行くので、年に 4000円ぐらい
     本当に好きなアーティストのライブは、来日したときだけなので、数年に1度 10000円ぐらい

    友だちの手助けになればと、いろいろ調べていて武藤さんに辿り着いたのですが
    誠実な人柄と音楽以外にも応用がきく講義内容が好きで、今は自分でも何か始めたいと思っています。

  12. 磯野 より:

    いつもすばらしい動画レッスンありがとうございます。

    1:今回の動画を見て、セールスで壁を感じる、難しそうだなと思ったことは何ですか?

    メルマガ・ライン@の登録者が増えませんので、アンケートに回答してくださるお客様を集めることが難しいです。

    2:音楽に関して、毎月どんなことにだいたいどれくらいのお金を使っていますか?

    ・個人所有のスタジオ代(月10万円)
    ・雑費(月5万円)

  13. いっぺい (乙黒一平) より:

    武藤さん、こんにちは。いつも貴重なレクチャーをありがとうございます。

    1:今回の動画を見て、セールスで壁を感じる、難しそうだなと思ったことは何ですか?

    自分の作品の商品化というのが、未知のことで、未経験という点です。
    音楽のライブなどの出演経験はないというのが、私の現状です。
    (町内の祭りでカラオケ歌ったり、NHKののど自慢には2回予選会に出たことくらいです。
    2回の予選会は落選でした。でも、いい経験でした。爆)
    商品としての自分(作品)に、欠けているもの不足しているものを、知ることから始めています。

    2:音楽に関して、毎月どんなことにだいたいどれくらいのお金を使っていますか?

    月に平均すると、この20年間の平均は、3万~4万円くらいだと思います。
    音楽関係では、ミュージシャンのCDやDVDや自伝本、
    ギターやアンプの購入や、PCやその通信代金、その他いろいろ。
    ギターやボイトレの教材関係の雑誌、楽譜とかも。
    (ライブとかは、たまにの程度)
    文芸関係では文学的な本や哲学やマンガ本など。映画やアニメのDVD。

    趣味の買い物とも言えます。しかし、私自身をアーティストとして見た場合、
    この購買や過去の様々な行動は、自己育成のための自己投資と考えます。
    (え!その結果が今の自分なの!?っていう自嘲もありますけど。笑)以上です。

  14. 斉藤美波 より:

    武藤さん
    いつもありがとうございます^ ^

    1:今回の動画を見て、セールスで壁を感じる、難しそうだなと思ったこと

    実際にアンケートを取って商品企画・制作をしたのですが
    希望にバラつきがあり、悩んだ末に決定したものは最少催行人数に至り結局実現しませんでした…涙

    その結果からまだまだアンケートに答えてくれる方、本当に興味を持ってくれる方の人数をもっと増やさないといけない!と思いました。

    2:音楽に関して、毎月どんなことにだいたいどれくらいのお金を使うか

    ・楽器可の部屋に住んでいるので
    それがスタジオ/事務所として 2万円
    ・ボイトレ代 1万円
    ・ライブ観覧やイベント 3〜5000円
    ・Apple Music 1000円

  15. 山田 より:

    1:今回の動画を見て、セールスで壁を感じる、難しそうだなと思ったことは何ですか?
    お客様のご希望に応えられるだけの曲(私は作詞・作曲をしています)を作る実力がないかもしれない。そう思うことは少し恐怖に感じます。なぜなら、お客様のご希望に応えられる曲が作れない場合、仕事としての音楽はやめよう、と思ってしまうかもしれないからです。でもこれは音楽に限ったことではなく何でもそういうものかもしれません。そうして淘汰されていくものだと思います。また、他の方々もかいておられますが、アンケートにばらつきがある場合、どうするか…一対一で売れる商品を作るか、アンケートを工夫して作り、ばらつきがないように質問事項を作っていくか。考えてもこの位の解決策しかでてきません。セールスを商品作成も含むという考え方でいくと、以上の2点が難しいと考えます。
    2:音楽に関して、毎月どんなことにだいたいどれくらいのお金を使っていますか?
    自分のつくった曲のアレンジ料金として月3万円程です。

  16. 引田一彪 より:

    1:今回の動画を見て、セールスで壁を感じる、難しそうだなと思ったことは何ですか?

    今回の動画を拝見し30年前を思い出しました。 当時、建築会社を経営していましたが、建築作品の物珍しさからTV放映され、爆発的に目線を同じくするフアン(潜在顧客)が増えました。 ですが零細企業のため、会社をPRできる様な、ロゴマークも無ければ、キャッチコピーも有りませんでした。
    そこで、注目を浴びた会社らしくしたいがため、それらを作ることにしたんですが、そのプロセスを丁度、武藤様の動画解説と同じく、フアンの皆さんのお知恵を借りて作れば、より一層関心を持ってくださるのではないか? と考え実行に移しました。 もちろん私にはNETを駆使する能力はありませんから、業者に頼みました。 思惑通り、全国から様々なアイデア、ヒントが寄せられ、ロゴマーク、キャッチコピーなど、宣伝材料が完成し、順風満帆に船出しました。  ところが「好事魔多し」と申しましょうか、この集結したアイデアに対し、著作権を主張するフアンの方が出始め、俺も我もと瞬く間に拡散しました。
    そうなれば、暴走を止めるには、すべてを破棄するしか収拾がつきません。
    武藤様の動画を拝見し、当時の混乱がよみがえりました。   もちろん30数年経過してますから現在はどう変化しているかわかりませんが人間の本質には、上記のような魔物が潜んでいるような気がします。  ご質問の 壁とは このような潜在心理の動向を読み取る能力が私にない事です。

    2:音楽に関して、毎月どんなことにだいたいどれくらいのお金を使うか
     ボランティア演奏経費平均(交通費、メンバー食事費)1公演当たり
     3000円 月2~3回
     練習経費(練習会場借代、交通費、消耗品費)練習1回当たり、      2000円  月4~6回 
    バンドスキル維持費(アレンジ代、楽譜購入代、印刷費など) 月 5000円

    ボランティア公演(無料奉仕)に特化した活動でも、月間 30000円前後は必要です。

  17. だいすけ より:

    1. 今回の動画を見て、セールスで壁を感じる、難しそうだなと思ったことは何ですか?
    Needsに対しての、Product 。大変合理的で素晴らしい考えだと思いました。例えば、そのニーズのレベルが高かったときに、応えることができるのかどうか?というのは、あるのかなと思いました。

    2:音楽に関して、毎月どんなことにだいたいどれくらいのお金を使っていますか?
    レッスン代: 8000円
    スタジオ代: 2000円

    期限過ぎてしまい、すみません。
    今回も動画ありがとうございました。

  18. タカシ より:

    武藤さん、こんにちは。タカシです。
    今回も動画レッスンありがとうございます。

    1:今回の動画を見て、セールスで壁を感じる、難しそうだなと思ったことは何ですか?
    動画を見て、お客様と一緒に考えて作ること、納得しました。洋服のオーダーメイドのようですね。ちなみにその反対は、レディーメイドといいますね。
    売れる物を作る点では、オーダーメイドがいいですね。
    それと、自分の作りたい物を作る点では、レディーメイドになるわけですね。
    表情者であるので、はじめはある程度のレディーメイド、作品群を提示、提案することは必要そうと思っています。そこから、オーダーメイドに移行して制作してみたいと思います。

    2:音楽に関して、毎月どんなことにだいたいどれくらいのお金を使っていますか?
    今、収入も特になく、支出も基本的に0です。なるべくお金のよりかからない方法を選択し、できることを考え、やっています。

    次回もよろしくお願いします。それでは。

  19. さとし より:

    1:今回の動画を見て、セールスで壁を感じる、難しそうだなと思ったことは何ですか?

      アンケートを募った際、どうしても、少数派の為意見を取り入れられない人が出てしまうので、その人たちの気を悪くしてしまわないかが少し心配です。

    2:音楽に関して、毎月どんなことにだいたいどれくらいのお金を使っていますか?

    書き方の例:

    ・レッスン 1万5千円

    ・機材費 2万円

    ・ライブコンサート出演費用 0円

    ・練習スタジオ代 0円

    ※最近はライブ活動休止中の為、ライブ関係の出費は特にありません。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です